【平子のつぶやき】いつか “笑い話” に

大会などで顔を合わせる友人たちは、口を揃えて「便利なもの作ってくれたね~!」と言ってくれる。

みんなシャイだからか(笑)SNS等ではあまりそういう発信はしてくれないが、この意見は(社交辞令のようなものではなく)本心だと思っている。

何故なら、自分も含め多くのバドミントンプレイヤーが、今のエントリーにかかる手間を面倒に感じているということが事前のアンケート結果からも分かっていたから。(チームメンバーの分を取り纏めて申し込みをしている人なんかは特に)

あとはこの”声”をどう大会運営サイドに届けるかなんだけど、これが思った以上に大変。。

もとい、例え届けることができたとしても、響かなければ意味がない。。

BtoCのサービスを普及させることの難しさに思いっきり直面しているけど、この素晴らしいサービスを”そこそこ”で終わらせるつもりは毛頭ないので必ずやり遂げます。

この “苦労話” がいつか “笑い話” になるよう、これからもできることをコツコツとやっていく所存です。

【お知らせ】mintonのLINE@アカウントはこちら

友だち追加

4 Comments

久田恵大

先日別のバド好きの方にお会いしたんですが、やはり「大会エントリーは毎回郵送でやってて面倒くさい」とのことでした・・・
これからmintonが波及していく未来をぼくも信じてます!

返信する
匿名

mintonはコンテンツの更新はめっきりしなくなってしまったのですね。

ほんとうに利用者任せのWebエントリー機能だけしか更新していないのでは、活発なサイトにならないのではないでしょうか。

活発なサイトにならなければ利用者も増えず、廃れるだけではないでしょうか。

大会のWebエントリー化、とてもすばらしいと思いますが、だからこそシステムだけならいつ類似のサイトが出てくるかも分かりません。

そちらのサイトが活発で面白ければ、利用者はそちらに流れるのではないでしょうか。

mintonの普及や利用者の事を考えるなら、サイトの活性化・利用者に楽しんで貰えるサイト作りも大切なのではないでしょうか。

mintonには期待して応援していたのですが、現状だと利用者からの目線では「おっ!minton頑張ってるな!」とは到底見えません。

会社大丈夫なのかな?と言う思いになってしまいます。

辛口なことばかり書きましたが、是非ともmintonさんにバド情報発信の担い手になって欲しいのであえてコメントさせて頂きました。

応援しております。

返信する
平子 将太

ご心配をおかけしております。
少しずつでも読み物系のコンテンツを増やしていければと思っているのですが、ここ数ヶ月は別プロジェクトにかかりっきりになってしまい更新ができていませんでした。

このようなコメントをくださるということはmintonブログの記事を楽しみにしてくださっているということだと思いますので、
そういった方の期待に少しでも応えられるよう、これからも頑張っていく所存です。

今後とも、mintonをよろしくお願い致します。

minton 平子

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です